モデルを描いて部分コラージュ

モデルを見ながら絵を描いてみましょう。

最終的にコラージュをするつもりなので、バランス(顔・体など)

を意識して描きます。

 

モデルは私で〜す。(笑)

座っている姿を描くことは難しいです。

立体感と遠近感の表現をしなければならないので、全体的にしっかり観察して

計算する必要があります。細かい部分に集中してしまうと全体がおかしくなります。

しかし、2,3回描くことでは当然うまくいきません。

何十枚も練習すれば自然にわかるようになりますよ〜( ´∀` )

鉛筆で描きました。初めて描くのに動作を感じます、すごい。

そして私の特徴をうまくキャッチしています。

 

 

これからはコラージュです。

ファッション雑誌を何冊か用意しました。

今回は男だけになってますから、

私の姿をどういう風に変身させてくれるのか楽しみですね。

気に入った部分を切り取ります。

 

 

 

 

 

完成しました。

鉛筆ドローイングの雰囲気と全然違いますね。

一般的な概念から離れ、自由に発想する時間をたっぷり持つことは

大人になってもっと豊かな生き方を選ぶ時に役にたつと思います。

 

 

これはちょっとした遊び、FBで話題になっていた糸アート!

糸に色んな色の絵の具をつけて、紙を挟んで引っ張ると素敵な

模様が出来上がります。

普通に簡単で楽しかったです。

みなさまもやってみてください。

 

 

 

 

 

 

| アートを楽しもう! | 22:02 | - | trackbacks(0) |

<< / 2/128PAGES / >>

CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ