<< 2018年こどもアート研究室スケジュール | main | 棟方志功 >>
足で描く、手で色を塗る/ドローイング

2018年のこどもアート研究室が始まりました。

今年は世界名門芸術大学School of Visual Artsの

教授 Andrew Changの著書を基にして

体系なアート研究をしていきたいと思います。

それで第1回「足で描く、手で色を塗る/ドローイング」

 

体を自由に動かすためにみんなで準備をします。

最初は足に筆を持つことが難しかったけど、みんな体が柔らかい〜(´∀`)

無意識に手を使おうとしたけれど、我慢、我慢((笑)

実物を見ながら描いています。

 

 

かなり集中していますよ、

「自分たちの場所で見えている実物の形を描いてくださいね」

今回は可愛いくまさんを描きます。

アイロンは直線があって、固い感じですが、くまさんは柔らかい、曲線がほとんどです。

「ものが持っている特徴も表現しましょう、くまちゃんのフワフワな感じ、毛だよね」

 

 

 

 

 

次は右利きは左手で、左利きは右手で色を塗ります。

色を塗ることで生き生きとした絵に変わりますね、自由な線が目立つからでしょう。

塗る面が広かったらもっと大きい筆に変えたほうがいいかもね。

 

絵の具は出来れば必要な量を計算して出してね。

水の量、濃さ、塗る面は自分でコントロールできるはず。

 

 

 

出来上がりました。

今回は大きいコップ・アイロン・くまさん

3個を描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなもっと描きたいらしくて、

せっかくだから来年の2月の展覧会用のDMを作りました。

たのしかった♥みんな今日は家に帰ってしっかりストレッチしてね〜

 

みんなお疲れ様でした♥

| アートを楽しもう! | 10:38 | - | trackbacks(0) |
トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ